秘密基地

趣味の事とかいろいろチラシの裏的なやつ

中国版あんスタのイベントについて

いま中国版では「宵の宴♪バンドアンサンブル」が開催中です。

そこで今回は中国版のイベントはどんな感じなのか、日本版との違いなど簡単に紹介しようと思います。

 

 

 

f:id:alice0msi:20170406165823p:image

・イベント開催期間について

基本的には中国版も日本版とそんなに変わりませんが、開催期間が日本版より短く、1週間しかありません。

また日本版のレッスン回数が20レッスンなのに対して、中国版は10レッスンしかありません。

これはイベント関係なく通常のプロデュースでも同じです。

開催期間も短くレッスンも少ない、これじゃあポイントを稼げない!!……でもご安心を。

そこも含めてちゃんと配慮されていますので、次の項目で紹介します。

 

・特大ライブ、緊急ライブについて

中国版は日本版より特大ライブ、緊急ライブの発生率が高いです。

日本版ではライブ終了後はレッスンを挟んで、運が良ければまた発生…というパターンだと思いますが

中国版は「レッスンを挟まず連続で特大ライブが発生する」事が多いです。

もちろんそれも運ではありますがけっこう確率は高いです。

私が経験したのは最高で3連続ですね。

イベントレッスンの流れを1例をあげて書くと下記のような感じです。

「10、9、8、7、特大ライブ3連続発生、6、5、通常ライブ、4、3、2、プロデュースバトル→レッスン終了」

このように特大ライブの発生率が高いことによって多くのポイントを稼げます。

 

・夜場演出について

f:id:alice0msi:20170406172520p:image

f:id:alice0msi:20170406172547p:image

「夜場演出」…私は夜公演、またはナイトコンサートと呼んでいます。

これは特大ライブ、緊急ライブのレベルを最大にすると発生。

LP、またはダイヤを通常の倍消費することによって、ポイントを多く獲得できるシステムです。

f:id:alice0msi:20170406173408p:image

f:id:alice0msi:20170406173424p:image

これは特攻カードが少ないのでポイントも少なめですが、特攻カードが多いとさらに恩恵を受けれます。

 

こちらは緊急ライブの夜公演。

f:id:alice0msi:20170406173816p:image

夜公演は30ダイヤ(日本版で言うところのダイヤ3つ分)消費しても参加できます。

f:id:alice0msi:20170406173931p:image

f:id:alice0msi:20170406173944p:image

ダイヤに余裕のある方は夜公演を活用して一気に稼ぐとラクかも知れません。

※ダイヤ(課金)のご利用は計画に!

 

・ポイントボーナス、ランキングボーナスについて

日本版のイベント1週目は220万までですが、中国版は145万で終了です。

ポイボ☆4の1枚目は43万、2枚目が86万、3枚目が121万。

☆5の1枚目は72万、2枚目が145万。

f:id:alice0msi:20170406174918p:image

ランキングはこんな感じです。

f:id:alice0msi:20170406175305p:image

画像が見にくくて申し訳ないんですが、中国版は1位~20位まではランボが6枚貰えます。

何故6枚なのか…現在は日本版のように才能開花の前後を選べますが

以前はその機能が実装されておらず、開花前の方が好きなプレイヤーもいるので

1枚は開花せずに置いておけるように、との配慮の名残だそうです。

ちなみに中国版のレベル限界突破は手動になっているので、6枚目取ってもポイント化される事はありません。

手動が面倒臭い方の為に設定で自動にも出来ますが、

スカウトで引いたカードやポイボの☆3までが対象で、ポイボ☆4、5、ランボのカードは自動にはならないようです。

もう開花前後を選べるようになっているので 保存用は要らないのかも知れませんが、

大好きな推しですから、大事に取っている方が多いですね。

私も怪盗イベのポイボだった嵐お姉ちゃんを開花前後で保存してます。

 

f:id:alice0msi:20170406182256j:image

こちらはランキング画面。

日本版はポイントボーナス、ランキングボーナス、ランキングの3つだけですが中国版は4つあります。

最後の一つは「フレンドランキング」

中国版にはフレンド機能があり、ログインボーナスを送りあったりチャットをしたり出来ます。

イベント開催中はフレンド間のランキングが表示され、フレンドの中で自分の順位を確認できます。

ちなみにフレンド上限は50人まで。

この時の私は30位ですね。

 f:id:alice0msi:20170406184006j:image

 

・イベントアイテムについて

日本版にはLP回復アイテムとしてスポドリ金平糖がありますが、中国版はスポドリと乳酸飲料(ヤクルト)です。

f:id:alice0msi:20170406185346p:image

f:id:alice0msi:20170406185400p:image

ヤクルトの効果はLPを1個回復ですが、使用期限有りと無しの2種類あります。

イベント期間中のみ校売で格安でセット売りされています。

また、たまにマイページのメインキャラがログインボーナスとしてくれる場合もあります。

中国版のLPは10個ですが、スポドリは5個までしか回復しません。

日本版のように全回復は出来ませんが、

中国版はランクアップ以外でもLPやAPを繰り越せるので 特に不便だと感じることはありません。

あくまで私個人の主観ですが。

上記の画像にも表示されていますが、中国版にはアイテムが自動補充される機能もついています。

これを設定していると、LP不足でも自動でアイテムを消費してくれるので

日本版でいちいち出てくる「アイテムを使用しますか?」の画面をすっ飛ばせてとても便利です!

もちろん消費したら「〇〇(アイテム)をいくつ消費して〇LP回復したか」のテロップが出てきます。

こういった細かいフォローがあるのもありがたいところです。

※ダイヤは自動で補充されませんので 毎回確認画面が出てきますが、

すでに確認画面で必要最低限分のダイヤがセットされているので

いくつ使うかポチポチ設定しなくても 使用ボタンをタップするだけで自動で補充されます。

これも地味に便利ですね。

 

・イベントテーマ曲、特訓について

プロデュースの話に戻りますが、中国版は日本版の「FEVER」状態がありません。

代わりに「特訓」という音ゲーがあります。

通常のコース(確認学年のクラス、各ユニット別のコース)では、そのクラスやユニットイメージソングが課題曲です。

イベントプロデュースでの特訓は プロデュース中に流れているテーマ曲ともう1曲、

開催中のイベントのイメージソングが課題曲になっています。

特訓にもレベルがあって、

イベントプロデュースでのレベルは☆3、☆4が2曲づつ、合計4つの音ゲーをプレイする事になります。

f:id:alice0msi:20170406193349p:image

イベント曲はプロデュースのミッションとミニイベントを100%にすると報酬として貰えます。

もう1曲のイメージソングは2種類ある☆4の特訓の、どちらか1つをフルコンすると貰えます。

f:id:alice0msi:20170406204531p:image

特訓は1回クリアすると次回からスキップすることも出来ます。

生徒が応援してくれたりして可愛いですよ。

 

f:id:alice0msi:20170406193518p:image

ゲットした曲はマイページのBGMとして流せます。

テーマ曲じゃないほうのイメージソングも良曲が多いです。

 

・イベント終了後について

イベントが終わってランボも貰ってさあ終わり…

ではなく、実はまだちょっとだけ続いているんです。

イベント終了日の翌日か翌々日以降に、そのイベントのテーマアイコンが貰えるんです。

f:id:alice0msi:20170406212121j:image

これがそのイベント「假日!演唱会后的休憩」

日替わり プロデュースコースで指定のアイテムを集めるイベントです。

集めたアイテムはアイコンテーマ、ジュエルなどと交換できます。

f:id:alice0msi:20170406212858j:image

自分のrankをタップするとプレイヤーのプロフィール画面に移動し、そこで交換したアイコンを変更出来ます。

キャラクターを選んで……

f:id:alice0msi:20170406213139j:image

次にアイコンを選択!

f:id:alice0msi:20170406213224j:image

テーマを選択して……

f:id:alice0msi:20170406213251j:image

完了!

f:id:alice0msi:20170406213257j:image

これは前回のモールライブのアイコンテーマです。

メインイベントが終わると必ずこのミニイベントがあるので、

毎回どんなアイコンになるのかとても楽しみです。

 

 

イベントについてはこれで以上です。

わかりにくくて申し訳ない……

少しでも中国版の魅力、楽しさが伝われば幸いです!